このまま立ち止まっている訳にはいかないし、そろそろ気分を切り替えて、元気だしてがんばろうという気持ちになってきた。去年から今年の頭に録った曲をお蔵にした。初心に戻った気分。いまの僕は限りなく透明な容器。好きなものだけを入れよう。不安なんかいらない。

このまま立ち止まっている訳にはいかないし、そろそろ気分を切り替えて、元気だしてがんばろうという気持ちになってきた。去年から今年の頭に録った曲をお蔵にした。初心に戻った気分。いまの僕は限りなく透明な容器。好きなものだけを入れよう。不安なんかいらない。


ライブスケジュール

2014.10.23(木) 東京|下北沢lete
三浦コウジ『弾き語り独演会・第七夜』

出演:三浦コウジ 【oneman】
開場:19:00 開演:20:00
前売:2800yen (23名さま限定)
ご予約 ▷ http://bit.ly/acari_reserve

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014.9.30(火) 大阪|心斎橋CONPASS
「Slow Time Cmmunication」

出演:三浦コウジ / Sundayカミデ to the テシマコージ / 清水アツシ / 大野裕也 / K.T.R / クスノリョウis世界平和 / OKAYU初恋 / ATSUMU Terraforming / 谷村じゅげむ / 松井洋介
開場:18:00 開演:18:30
前売:2500yen(FOOD付/D別)
ご予約 ▷ http://bit.ly/acari_reserve
info ▷ http://www.conpass.jp/5606.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014.10.8(水) 東京|ESPミュージカルアカデミー12号館 club1ne2wo
「TEAR DROP」

出演:三浦コウジ / 片平里菜 / アサトアキラ / コトバセレクト / QLTONE
開場:16:30 開演:17:00
18:30頃からの出演を予定しています。

※デング熱の影響による代々木公園閉鎖に伴い、会場が変更になりました。
info ▷ http://www.espstudent-event.jp/teardrop/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014.10.25 (土) 千葉|柏MUSIC SUN 2014
「柏MUSIC SUN 2014」

出演:三浦コウジ / サンプラザ中野くん&パッパラー河合 / 宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))/ 赤色のグリッター / Acita / 荒川ケンタウロス / IN197666 / 空中分解feat.アンテナガール / kan sano / グッバイフジヤマ / GOODWARP / ザ・ラヂオカセッツ/ she her her hers / トレモノ / paionia / FILTER / 日向文 / ホタルライトヒルズバンド / Mountain Mocha Kilimanjaro / 町あかり / RAVE / レディオサイエンス / 四年二組 …and more!(追加アーティスト発表あり)

前売:3200yen  (割引あり) 各会場初回入場時ドリンク別途300円必要
info ▷ http://musicsun.info



お知らせの通り、acariはしばらくのあいだ活動を “休憩” することになりました。ドラムス斉藤さんが当面のあいだ音楽活動から離れること、お互いの意思や未来を尊重するための前向きな決断です。

acariはこの3人によるバンドなので、新たなメンバーを迎えて続ける選択肢はありませんでした。ドラムは彼でしか務まらないでしょう? いままでたくさんのことを共に悩み、笑い、一緒に過ごしてきました。この3人で鳴らすことは特別で、ずっと好きだった。


僕はこれからも音楽を作り続けていきます。ひとりでも作品を作ります。ライブもします。きっと続けていくことが、すべてに繋がると信じて。またいつか3人で演奏できる日が来るように、メンバーそれぞれがんばっていきますので、今後も変わらず応援してもらえたら嬉しいです。

最後に。何かのオマケではなく、acariを好きでいてくれた人へ。心からたくさんのありがとうを言いたいです。これからもライブに会いに来てください。会いに来てくれる人がいる限り、音楽を作り続けることができると僕は信じています。これからもどうかよろしくお願いします。

三浦コウジ




 下北沢440にて、今年最後のacari自主企画『とけない魔法 vol.5』。満員御礼・SOLD OUTで無事に終了しました。雨にも関わらず全国から集まってくれた皆さん、ありがとうございました。開催一週間前の天気図では台風直撃で、せめてもの抵抗…と南西の方向に向かって息を吹きかける不安な日々でしたが、当日は台風の影響もなく、たくさんの人に足を運んでもらえたのでほっとしています。今回の自主企画、会場を440に移したのは「座ってじっくり聴いてもらいたい」というのもありましたが「少しの変化も逃さずに聴いてほしい」という思いもあったからです。結果的にメンバー3人とも緊張感が溢れる、繊細でよい演奏ができました。先月入手したガットギターと、テレキャスター2本を使い、今までの曲も再び編曲。今年から始めたソロ弾き語りで実験してきたことや、メンバー3人の”今”表現したいことをうまく混ぜることができたんじゃないかな…と手応えを感じています。2013.10.25 下北沢440acari自主企画『とけない魔法 vol.5』
1.(新曲)2.この世の果て3.点と線4.ハレルヤ5.陽がよく当たる6.つれてくよ7.花束8.マドレーヌ9.眠る人10.泣いたり 笑ったり(新曲)11.渚にて(新曲) en1.キャラメルen2.観覧車▷twitterでライブの感想や嬉しいお言葉、いつも感謝してます。少しづつお返事できればと思っています。 (今、軽く安易な返事をしたくない気分なのと、単純に動きが遅いのが理由です)▷日記、久しぶりに更新しました。次回は早めの更新を期待。

下北沢440にて、今年最後のacari自主企画『とけない魔法 vol.5』。満員御礼・SOLD OUTで無事に終了しました。雨にも関わらず全国から集まってくれた皆さん、ありがとうございました。開催一週間前の天気図では台風直撃で、せめてもの抵抗…と南西の方向に向かって息を吹きかける不安な日々でしたが、当日は台風の影響もなく、たくさんの人に足を運んでもらえたのでほっとしています。

今回の自主企画、会場を440に移したのは「座ってじっくり聴いてもらいたい」というのもありましたが「少しの変化も逃さずに聴いてほしい」という思いもあったからです。結果的にメンバー3人とも緊張感が溢れる、繊細でよい演奏ができました。先月入手したガットギターと、テレキャスター2本を使い、今までの曲も再び編曲。今年から始めたソロ弾き語りで実験してきたことや、メンバー3人の”今”表現したいことをうまく混ぜることができたんじゃないかな…と手応えを感じています。

2013.10.25 下北沢440
acari自主企画『とけない魔法 vol.5』

1.(新曲)
2.この世の果て
3.点と線
4.ハレルヤ
5.陽がよく当たる
6.つれてくよ
7.花束
8.マドレーヌ
9.眠る人
10.泣いたり 笑ったり(新曲)
11.渚にて(新曲) 
en1.キャラメル
en2.観覧車


▷twitterでライブの感想や嬉しいお言葉、いつも感謝してます。少しづつお返事できればと思っています。 (今、軽く安易な返事をしたくない気分なのと、単純に動きが遅いのが理由です)

▷日記、久しぶりに更新しました。次回は早めの更新を期待。


 leteにて弾き語りワンマンライブ・第二夜。今回もSOLD OUT、全国から聴きに来てくれてありがとうございました。下北沢の喧騒や、自転車のブレーキ音、道行く若者の怒号、上階の配水管から流れる音、はっと息を飲む音。かすかに聴こえる雨の音。今回はカバー曲を交えて、セットリストも曲順も決めずに、その場の空気を伝って、leteに流れる時間に身をまかせました。leteの店主・町野さん、この日はベースボールキャップを被っていて、スポーティーな印象。終演後、ふたりでカウンターを挟んで話すのが好きです。いつも思うけれど、leteにいると京都にいるような、そんな気分になるのが不思議。安心できるのかな。ひとりで歌うことは、もう生活の一部。これからも続けていきます。また会いましょう。2013.3.31 下北沢lete三浦コウジ『弾き語り独演会~第二夜』
[1st]01.静かな休日に02.陽がよく当たる03.風にまかせて04.ヘチマの花(スピッツ)05.雨は万華鏡06.キャラメル
[2nd]07.窓の向こう側08.点と線09.FLy(SPARTA LOCALS)10.新曲11.新曲12.観覧車13.眠る人14.ハレルヤ
[encore]15.花束
photo by 町野伸太郎さん(前回とほとんど同じカメラアングルの奇跡…!)

leteにて弾き語りワンマンライブ・第二夜。今回もSOLD OUT、全国から聴きに来てくれてありがとうございました。

下北沢の喧騒や、自転車のブレーキ音、道行く若者の怒号、上階の配水管から流れる音、はっと息を飲む音。かすかに聴こえる雨の音。今回はカバー曲を交えて、セットリストも曲順も決めずに、その場の空気を伝って、leteに流れる時間に身をまかせました。leteの店主・町野さん、この日はベースボールキャップを被っていて、スポーティーな印象。終演後、ふたりでカウンターを挟んで話すのが好きです。いつも思うけれど、leteにいると京都にいるような、そんな気分になるのが不思議。安心できるのかな。

ひとりで歌うことは、もう生活の一部。これからも続けていきます。また会いましょう。



2013.3.31 下北沢lete
三浦コウジ『弾き語り独演会~第二夜』

[1st]
01.静かな休日に
02.陽がよく当たる
03.風にまかせて
04.ヘチマの花(スピッツ)
05.雨は万華鏡
06.キャラメル

[2nd]
07.窓の向こう側
08.点と線
09.FLy(SPARTA LOCALS)
10.新曲
11.新曲
12.観覧車
13.眠る人
14.ハレルヤ

[encore]
15.花束

photo by 町野伸太郎さん
(前回とほとんど同じカメラアングルの奇跡…!)




1 2 3 4 5